米軍基地の中見たい人集合!
!!WARNING!!

このサイトは、基地の中を見たいけど見られない。

基地の中は、どうなっているのかな〜?

基地開放の時も、一部だけで居住区までは見せてくれません。

基地側もセキュリティの問題があってなかなか難しい。

そこで、このサイトは両者の間に入って日米親善に協力したいと思い立ち上げました。

しかし最初にお断りしておきます。

何箇所かの米軍基地の写真が出ますが、どこの基地で在るかは1部を除き公表しません。

また、コメントもあまり詳しく説明できない部分もありますが、

写真で楽しんでいただければと思います。

ゲートの中のアメリカを感じて楽しんでください。

軍事関係、米軍基地マニアの方向けのサイトではありませんので

あしからず。

それでは、
ようこそ米軍基地へ


★左上の「米軍基地見たい所リスト」のお好きな所からご覧下さい。★

米軍基地内のATM

s-P1040186.jpg
「カード社会アメリカ」と言われるだけあってカードで買い物を
する人が多いような気がします。写真のようなATMは、いろんな所に
あります。

空母ジョージ・ワシントンの撮影場所に困る。

s-P1040174.jpg
空母ジョージ・ワシントンを見たい人がたくさんいますが今のドッグは
とにかく撮影に向かない場所で困ってしまいます。
s-P1040176.jpg
空母キティ・ホークよりかなりデカイのですが同じドックに置いて
もらわないと大きさを比べられない・・・
ミリタリーショップ パラベラム

posted by navyboy at 19:48 | Comment(2) | ■ 空母・戦艦 | 更新情報をチェックする

謎のシャワー?

s-P1040318.jpg
病院の緊急用入り口わきにある謎のシャワー。
エマージェンシーシャワーと書いてあるが、どのような場面で使うのか?
看板の説明はシャワーと関係ない内容である。
まさか体が燃えている時に使うのか?ってここまで燃えたままで来るの?
謎である。もし、解る人がいたらコメント欄にお願いします。
posted by navyboy at 17:44 | Comment(2) | ■ 米軍のハテナ? | 更新情報をチェックする

空気も違う様に感じる米軍基地!

s-DSC04590.jpg
米軍基地の中に入るとまず目に入ってくるのが道路だと思います。
道幅の広さ、英語で書かれている電光掲示板を見て「おーっ」
アメリカに来たと言う感じがします。いままで日本の道を走っていた事
を忘れてしまいます。なんとなく空気も違う様に感じるから不思議です。
タグ:米軍基地
posted by navyboy at 18:45 | Comment(2) | ■ 基地内の道路 | 更新情報をチェックする

派手なバス停

s-P1040315.jpg
このバス停は基地と基地を結ぶバスのバス停です。
病院のそばにあり特に病院を利用する人にはありがたいようです。
しかし、1日2本ぐらいしか来ないのがちょっと辛い・・・
まわりの派手な絵は決して落書きではありません。アメリカらしい!!
タグ:バス停
posted by navyboy at 00:31 | Comment(0) | ■ 基地内の道路 | 更新情報をチェックする

プライベートモニターが羨ましい!

s-P1030860.jpg
米軍基地内トレーニングジムの有酸素系のマシンです。
なんと1台ずつにテレビモニターが付いています。
私は、目が悪いのですがトレーニングの時は眼鏡を外しているので
離れたところにモニターがあると見えないんですよ、羨ましい!
アメリカ人はカロリーの高い食事が多いので有酸素系マシンは必須です。
アメリカ人もダイエットは大問題だそうです。
posted by navyboy at 01:16 | Comment(0) | ■ トレーニングジム | 更新情報をチェックする

アメリカ人は写真を飾るの大好き!

s-P1040310.jpg
アメリカ映画でアメリカの家が出ると部屋のあちこちに写真が
飾ってあるのをよく見ると思います。
米軍基地内でもいろんな所に写真の様に階級などと一緒に基地のマーク
や制服の写真が飾ってあります。これがいかにもアメリカらしくて
良い感じです。

米軍基地総合病院

s-P1040315.jpg
米軍基地内にある総合病院です。総合病院はすべての基地にあるわけではありません。
s-P1040309.jpg
病棟の廊下です。あまり日本と変わりないでしょ。
ただ、日本の病院独特の消毒のニオイはあまり感じません。
s-P1040312.jpg

s-P1040313.jpg
病棟のエレベーターホール。コカ・コーラはお約束か・・・
タグ:米軍基地
posted by navyboy at 19:04 | Comment(2) | ■ 建物 | 更新情報をチェックする

米軍基地内のマック

s-P1020732.jpg
米軍基地内のマックドライブスルー
s-P1030869.jpg
マックの店内は日本とそれほど変わりません。
s-P1030866.jpg
マックの一角に子供のプレイルームがあり、無料のゲームがあります。
s-P1030870.jpg
アメリカの子供もゲームが大好きです。
s-P1030864.jpg
プレイステーション2が使えるようになっていました。
米軍基地開放日にはマックぐらいは利用できますので是非立ち寄って
見てください。メニューも違います。しかも日本語でOKですから。
でも英語を覚えて英語でオーダーしたい人は↓

posted by navyboy at 18:08 | Comment(2) | ■ 基地内のお店 | 更新情報をチェックする

SH-3 シーキング

s-P1020713.jpg
シコルスキー S-61 (Sikorsky S-61) は、アメリカ合衆国の航空機メーカー、シコルスキー・エアクラフト社が開発した双発タービンエンジンの大型ヘリコプター。
S-61 はシコルスキー社内での呼び名で、各国軍では別の名称を使用している。
アメリカ海軍が使用していた対潜ヘリコプター HSS-1(S-58/SH-34)の後継機として計画された。
試作機のXHSS-2が1959年3月11日に初飛行。
吊り下げ式のディッピングソーナーやソノブイ投下システムなどを装備している。
キャビンは対潜機器が装備できるように大型であり、対潜機器を外すと輸送ヘリとしても十分使用できるようになっていた。
HSS-2 シーキングは、1962年にH-3 シーキングと改名され、SH-3 シーキングがアメリカ海軍で運用が始められた。
アメリカ海兵隊の大統領専用機VH-3 マリーンワンとしても使用されている。
シコルスキー社はすぐさま商業モデルの開発に動き出した。
貨物や乗客の搭載量を確保するため、H-3の機体を1.27メートル延長した。フロートスタビライザーを省略し、降着装置の修正を行った。
S-61Lと命名され、1961年11月2日に初飛行し、1962年3月1日にはロサンゼルス・エアウェイズが採用した。
民間向けにも水上での運用に最適化したS-61Nも開発され、H-3のフロートを装備した。
1962年8月7日に初飛行。S-61LとS-61Nは、ジェネラル・エレクトリック製T58-GE-8Bエンジンを搭載していたが、CT58-140にアップグレードしたMk IIも開発された。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミリタリーショップ パラベラム
posted by navyboy at 19:01 | Comment(0) | ■ 戦闘機 | 更新情報をチェックする


TOPへ戻る!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。